デザインやビジネスに役立つ情報を三宅デザインオフィス台北のスタッフが発信します。

デザインやビジネスに役立つ情報を
三宅デザインオフィス台北のスタッフが発信します。

台湾では常識!?星座ごとの性格についてまとめてみました

台湾では常識!?星座ごとの性格についてまとめてみました

こんにちは!台北、三宅デザインのNodokaです。突然ですが、皆さんは周りの人の性格ってどういった情報から想像しますか?日本だと「血液型」での性格診断はわりとよく聞きますよね。採用面接で血液型を聞かれるような時代もあったとか。今ではさすがにそんなことはないかと思いますが、それでも相手の几帳面な一面を見かけたら「あなた絶対A型でしょ~!」と言うようなことはあるのではないでしょうか。
一方、台湾では「血液型」以上に「星座」での性格診断が、老若男女問わず根付いているように感じます。実際わたしは台湾に来てから何度も
「あなた何座?」
「射手座だよ」
「え、いて座なの……(意味深)」

というようなやり取りを経験しました。台湾の友人曰く「血液型だけで性格がわかるわけないよ~4つしかないのに~!星座は12もあるから信頼できるよ!」とのことです(笑)。精度を増すために星座と血液型を掛け合わせて診断する人もいるのだとか。
というわけで、今回は私が台湾に来てから友人に教えてもらった、星座ごとの性格タイプについて簡単にご紹介したいと思います。

星座ごとの性格タイプ

一般的に言われている星座ごとの特徴をざっくりまとめるとこんな感じだそうです。

おひつじ座:ポジティブで負けず嫌い。自己主張がはっきりしている。
おうし座:我慢強くて誠実。温厚な性格で、こだわりが強い。
ふたご座:好奇心旺盛で社交的。変化を好むのであきっぽいところも。
かに座:面倒見がよく責任感がある。繊細で傷つきやすい。
しし座:カリスマ性、独立心がある。プライドが高い。
おとめ座:完璧主義で現実主義。潔癖なところがあり曲がったことが許せない。
てんびん座:ロマンチストで社交的。優柔不断でおしゃべりが好き。
さそり座:ミステリアス。多くは語らないけれど、内に熱い思いを秘めている。
いて座:楽観的で行動力がある。熱しやすく冷めやすい。自由人。
やぎ座:目標に向かってストイックに努力する。恥ずかしがり屋。
みずがめ座:発想力がある。博愛主義で人助けが好き。クール。
うお座:人懐っこくて人とのつながりを大切にする。恋愛至上主義。

いかがでしょうか。思い当たるような特徴はありましたか?


ナチュラルに登場する星座の話題

日本でもさそり座に関しては美川憲一さんの名曲のおかげでイメージがわく人も多いかもしれませんが、その他の星座が性格のイメージと結びついたり、話題に上がったりすることはそれほど多くないように思います。
ところが、台湾では結構ナチュラルに会話に登場します。つい最近も、いつも会社に素敵な贈り物をしてくださる方について同僚たちが「あの人何座だろう?」と話している場面に遭遇しました。その他にも「この子たしかに〇〇座っぽい!」とか「あなたの彼氏〇〇座なの?その星座の組み合わせは意外!」といった感じで話をするくらいに、皆それぞれの星座の特徴をよく覚えているのです(12種類もあるのにすごい)!
こんな感じで星座による性格タイプの考え方が浸透している台湾なので、こちらで自己紹介をする機会のある人は「私は〇〇座です」という中国語を覚えておくと、相手にあなたがどんな人なのかより伝わるかも?!ですよ。良かったら試してみてください~!

追記~星座が就職にも影響!?

この記事を書いたところ、三宅デザインで採用担当をしている三宅真実子から「履歴書に星座を書いてくる人もいましたよ!」という情報をもらいました!なんでも、昔は履歴書に星座を書く欄があったそうです。「〇〇座は採用しない!」というようなこだわりを持つ社長さんもいらっしゃるようで、それで2年ほど前に政府からの指導で台湾大手の就職ポータルサイトでは履歴書からその欄をなくしたそうです。星座に対する考え方が日本と台湾でこんなに違うなんて、おもしろいですね!


私たち三宅デザインは、日本と台湾で培った経験を元に、平面デザイン、ウェブデザインを通して、クライアントの悩みを解決しています。どうぞご相談ください。

>MIYAKE DESIGN OFFICE TOP

記事を書いた人

Nodoka Adachi nodoka 営業、進行管理

Business Blog top >