NEWS

Uber Eats 依存症(2020/07/22)

最近、台北の街中やビルの中で、Uber Eats の配達員を
しばしば見かけます。

コロナの影響と台湾の暑さが相俟って、Uber Eats 等のデリバリー(出前)
を選択する人が本当に増えました。

三宅デザインにも、午前中に3人のUber Eats配達員がやって来ました。
注文は3件でも、何人か分を一緒に頼んでいるので
実際にUber Eatsで食べ物を手にしたスタッフは7人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

午後から夜にかけて、またUber Eatsを利用するスタッフが
間違いなくいます。

まさに依存症ですね!

そして配達員は儲かりますね。

お昼に配達員に声を掛けてみました。
「この仕事、お給料いいのですか?」

答えは
「やり方によりますよ」

とのことでした。

要領よく注文をさばいて運べるひとは、儲かるらしいですよ。

ランキング参加中 よかったらクリックしてね!

人気ブログランキング