NEWS

台湾の梅雨の風物詩(2020/05/28)

台湾はもうとっくに梅雨に入っています。

この時期、朝によく見られるのが、スタッフ達が濡れた服や靴下などを
トイレの前で、ドライヤーで乾かしている場面です。

通勤時にずぶ濡れになってしまうのですね。

台北の道路は、でこぼこしている所が多いので、
雨水がすぐに溜まります。政府がたびたび、道を掘り起こしたり、
埋めたりしているのに、なかなか平になりません。

雨水のない所を選んで歩こうと思っても、それが至難の業なのです。

ドライヤーは会社に2本しかないので順番待ちですよ。
3本同時に使ったら、ブレーカーが落ちるかも。

靴は扇風機の前に置いて乾かしています。会社で新聞を取っていたら、
靴の中に丸めて入れると良いのですが、残念なことにありません。
濡れた靴の為に新聞を取るのも変ですよね。

あれ?この記事を書いていて思い出したのですが、三宅デザインは、
5月中はタクシー勤務可です。
みんな、遠慮してタクシーを使っていないのかな?
明日、聞いてみなくては。

 

ランキング参加中 よかったらクリックしてね!

人気ブログランキング