NEWS

またエリザベスカラーです(2020/06/16)

ウチの飼い猫、ミミがまた皮膚炎になりました。
抗生物質の注射の効果もなく、結局、再度エリザベスカラーを
することになりました。

眼の治療が終わって、4月にやっとカラーを外せたのに。

2年前くらいから、カラーをつけている期間が長くなりました。

ミミが不憫でなりません。
彼女はエリザベスカラーを明らかに嫌がっています。

ペットを飼うのは本当に大変です。
ウチのミミは小さいころから身体が弱かったから、
今まで病院へ行った回数は、平均月に2回として、
15歳だから360回以上。
あんな小さな身体でよくがんばっています。

エリザベスカラーの登場で私の気持ちが一気に底へ落ちていく…..
医学が発達しても、ウチのミミに効く良い薬がないんですよ。

気長に治療をするしかありません。
書いていて涙が出て来ました。

 


ここは台北市内にあるお米屋さんです。
大きなお米のオブジェに意表を突かれました。
日本だと店先にあるのは米俵かしら。

 

ランキング参加中 よかったらクリックしてね!

人気ブログランキング