NEWS

台北での新型肺炎に関して(2020/02/19)

新型肺炎はまだまだどうなるのか分かりませんね。

台湾の状況は、予防関係の商品の流通については、マスクと
アルコール消毒液以外は、徐々に回復しているような
感じがます。

 


2020年2月8日
抗菌関係のハンドソープがほぼ売り切れ。


2020年2月19日
抗菌ハンドクリームが少し入荷していますが、
売り切れという状況ではありません。


2月8日
漂白剤がすべて売り切れ。


2月19日
漂白剤が入荷していますが、買い占めまでには至っていません。

 

三宅デザインのスタッフたちを見ていると、2月初旬よりは
新型肺炎に対して落ち着いて対処している気がします。

また、今のところ、SARSの時ほどは混乱していません。

アルコールも稀にですが薬局で手に入ることもあります。
ただ、一人一瓶の制限がありました。
病院や病気の人などが困るので、これは良いことですよね。

あくまでも私の感じたことを書いていますので、
一つの意見として、読んでください。

ランキング参加中 よかったらクリックしてね!

人気ブログランキング